【バス利用がお得に!】とちぎ安全安心な教育旅行推進事業

【バス利用がお得に!】とちぎ安全安心な教育旅行推進事業

【バス利用がお得に!】とちぎ安全安心な教育旅行推進事業

栃木県ではコロナ禍において、安全安心な衛生管理および三密回避を図り県内で実施する教育旅行に対して助成を行います。

今回は栃木県内での宿泊を伴う教育旅行において利用する貸切バスの費用に助成が受けられる「とちぎ安全安心な教育旅行推進事業」についてご紹介します♪

とちぎ安全安心な教育旅行推進事業について

【助成金】について

観光のための周遊に使用する貸切バス1台に対し30,000円が還元

1校あたりの利用台数に上限はありません。
5台利用なら150,000円、20台利用なら600,000円が還元されます。

【助成対象期間】

令和3年5月1日(土)〜令和4年3月30日(水)までに実施し、終了するもの

*旅行の実施日を問わず申請の受付は先着順のため期間内であっても予算がなくなり次第受付が終了されます。
*キャンセル待ちに申し込むことも可能です。

【助成条件】

1. 小・中・高・特別支援学校等の教育旅行

2. 対象期間に栃木県内に1泊以上宿泊し、県内での食事(昼食)、土産物屋への立ち寄りを行程に取り入れること

3. 宿泊施設、飲食施設については栃木県の新型コロナ感染防止取組宣言(※1)を行っている施設を利用することを条件とする。
各施設における宣言内容及び具体的な取組を事前に確認し、旅行会社の視点により感染防止対策に不足があると思慮される場合は当該施設にアドバイスを行うこと。
また、確認した内容を学校及び事務局に報告すること。

4. バス乗車の度に手指消毒、マスク着用、車内での飲食及びカラオケの禁止、定期的な車内の換気を徹底すること

5. (旅行会社が)学校及び保護者に対して、本事業及び栃木県の新型コロナ感染防止対策の取組をPRすること

6. 申請期日(旅行出発日の10日前)までに必要書類を事務局に申請した対象事業者であること

7. (旅行会社が)県環境森林部資源循環推進課の行う「エコたび栃木プロジェクト」(※2)のPRを学校に対して行うこと

8. 上記は、暫定の助成条件であり、5月1日以降、条件が追加されることもある

*1 宿泊施設の新型コロナ感染防止取り組み宣言の詳細はこちら、飲食店の新型コロナ感染防止取組宣言の詳細はこちら
*2 エコたび栃木プロジェクトの詳細はこちら

申請について

「とちぎ安全安心な教育旅行推進事業」は旅行業登録をしている旅行会社を通して申請する必要があります。
利用の際は旅行会社を通して貸切バスの手配等を行い事前に必要書類を揃えて旅行会社から事務局へ申請します。

とちぎ安全安心な教育旅行推進事業 申請手順
とちぎ安全安心な教育旅行推進事業 申請フローチャート

助成金を活用して安全安心な教育旅行を貸切バスで

新型コロナウイルスの影響で学校の年間行事の実施が難しい状況です。
前もって計画していた予定はその時々の感染状況で延期や中止が余儀なくされることも。

例年なら公共交通機関を利用する内容でも感染防止のため貸切バスを利用するケースが増えていますがどうしてもコストの面から二の足を踏んでしまうことも。

「とちぎ安全安心な教育旅行推進事業」のような助成金を上手に活用すればコストを抑えて安全安心な教育旅行を実施することも可能となります。

「とちぎ安全安心な教育旅行推進事業」に関するお問い合わせは栃木県から委託された「とちぎ安全安心な教育旅行推進事業事務局」までお願いいたします。

栃木県で貸切バスを利用するなら貸切バス.net

お問い合わせ先

TEL:06-7708-4235

営業日:月〜金曜日(土日・祝日休業)
受付時間 10:00〜19:00

LINE@で問い合わせる

友だち追加

お見積りフォーム

貸切バスで行く栃木県の人気観光スポット