【合宿・キャンプの送迎】で貸切バスを使う

Infinite usage...

貸切バスの利用用途

【合宿・キャンプの送迎】で貸切バスを使う

【合宿・キャンプの送迎】で貸切バスを使う

サークル旅行の計画

ゼミ合宿・サークル旅行に貸切バスを利用しよう

部活やサークル、ゼミの合宿など学生には団体で行動するイベントが盛り沢山です。大学のサークルやゼミ、部活で合宿をするなら貸切バスが便利です!

近場なら電車で移動したり現地集合・現地解散でも良いですが、遠出をする時や泊まりでキャンプ場へ行くのでテントや着替えなどの大きな荷物がある、もしくはいつもより大人数が参加する場合などそうはいきません。貸切バスなら荷物も積み込めるし、みんなでまとまって行動できたり、便利で楽しいことがたくさんあります。

学生の皆さんがサークルやゼミの合宿、キャンプなどで貸切バスを利用するメリットをご説明します。

バスの大きさが選べる

貸切バスは自分たちの人数や、持ち込む荷物の量、利用用途に合わせてバスの大きさを選ぶことが可能です。

車内空間を重視するのか、リーズナブルでコストパフォーマンスに優れるものを選ぶのか、自分たちのスタイルに応じて賢くバスを使っちゃおう!最適なバスの選び方はこちらのページを参考にしてください。

参考ページ:貸切バスの種類

希望通りのルートで行ける

貸切バスなら、出発地点と目的地を単純に往復する送迎だけでなく、道中の寄り道や立ち寄る順番、時間だって自分たちの希望に合わせて計画することができます。

電車だと思った通りのタイムスケジュールが組めなかったり、乗り換えや乗り継ぎのために時刻表と睨めっこしないといけなかったり、調べてみたらそもそも目的地まで車がないといけない場所だった!など悩みが尽きません。

市街地から離れたキャンプ場などへの送迎も、貸切バスなら安心です。

集合場所にしても、できるだけ集合しやすい場所を選んでみるものの、人によってはそこまで移動するのが大変だけど我慢しないといけない、なんてこともありますね。

貸切バスなら乗降場所を自由に決ることができるので参加者の半分はA駅から、その後残り半分が待つB駅にバスが迎えに行くといった具合にアイデア次第ではまだまだ便利に使えます!

地図

全員で固まって移動できる

貸切バスの何が魅力かといえば、参加する全員まとめて移動できることが大きなメリットでしょう。

公共の交通機関を利用する場合、乗り継ぎや乗り換えではぐれてしまうと合流するまで連絡を取り合ったり、先の駅で誰かが待たないといけなかったり大きな時間のロスが発生します。

全員が揃っているか、その都度点呼をとる幹事さんにとっても大きな負担になってしまいます。

貸切バスなら集合地点から目的地まで全員一度に移動ができるので、はぐれる心配はないし電車の時間に遅れてスケジュール通りに進行できない!なんてトラブルとも無縁です。

移動中の車内も有効活用できる

バスの車内は自分たちだけの空間として利用できるのは貸切ならでは。公共の交通機関では周りに気を使わなければならないので大きな声で話すことはできないですし、邪魔になるのであんまり固まることもできません。

各々がスマホを見たり移動の時間は手持ち無沙汰に感じるだけの人がほどんではないですか?貸切バスなら移動の道中は皆さんだけの空間です。

車内で作戦会議やミーティング、自分たちで撮影した試合のビデオを上映して戦略を練ったりなんて移動時間を無駄にすることなく有意義に過ごすことができます。

人数割りすれば料金もリーズナブル

コスト

学生の皆さんにとって合宿でどれだけの費用がかかるのか、ということは大きな問題です。限られた予算の中から、旅行を計画しないといけない幹事さんにとって貸切バスの料金は気になるところです。

貸切バスは1台あたりの貸切料金ですので、実は参加者が増えれば増えるほど一人当たりの費用は抑えられるんですよ!

電車や高速バスといった公共の交通機関は必要料金×人数ですので、人数が少なくても多くても負担額は同じ。全員で割り勘するのであれば、貸切バスの方がある程度参加者が集まれば安くなることも珍しくはありません。

上手に予算を割り振れば浮いた予算で宿泊場所や食事のグレードアップしたり、立ち寄り先を増やしてお土産を買うことだってできます。

効率的な移動手段を選んで計画を立てれば幹事さんの評判も上がりみんなから感謝されること間違いなしです。

プロのドライバーだから安心

自家用車を何台か出し合ったり、レンタカーを借りて自分たちの運転で移動した方が予算を抑えられるんじゃないかと考える人もいるでしょう。

でも万が一事故が起こったりしたらどうしよう、怪我をしたとき補償のことはどうなるのかといった不安もあります。運転に不慣れだったり初めての道で大勢のせて運転するのは思った以上にプレッシャーを感じるものです。

そしてレンタカーを借りるとき、保険はオプションで別料金になっていることは意外と知られていません。貸切バスならプロのドライバーが付いているのでみなさんを安全に目的地まで連れていってくれます。

保険についてもバス会社が加入しているものや、旅行会社で別途案内されるの、
旅行の形態によっては特別保障が用意していたりとサポートも充実しています。

「安全評価認定制度」という日本バス協会が定める貸切バス会社の安全基準もあるので、しっかりバス会社を選べば安全な移動ができます。

参考ページ:貸切バスの安全について

移動手段を検討中の学生団体様、貸切バスなら貸切バス.netにお任せください。お見積りは何度でも無料、24時間受付中。経験豊富なスタッフが幹事さんの不安や不明点を徹底的にサポートいたします!

ご利用の流れ

まずはお見積りをご依頼ください。お問い合わせからご出発まで担当者がお手伝いいたします。貸切バスのことだけではなく、ご宿泊場所やお食事、観光場所などのご相談にも対応いたします。