【観光】で貸切バスを使う

Infinite usage...

貸切バスの利用用途

【観光】で貸切バスを使う

【観光】で貸切バスを使う

貸切バスなら周りに気兼ねすることなく楽しく移動ができます

日帰り観光や温泉旅行、季節に応じて美味しい料理を食べに行ったりなどみんなで集まってお出かけや旅行に行くのなら貸切バスがおすすめです。

仲の良いお友達と、ママ友と子供達を連れて、町内会や趣味の仲間と。貸切バスならバスの車内でお酒を飲んだり、カラオケやゲームで盛り上がったり自由に過ごすことができます。

貸切バスの車内はお客様専用の空間。だから自由に楽しめる

ツアーバスや公共交通機関と違って貸切バスには自分達しか乗っていません。だから周りに気兼ねなく車内で楽しみながら移動ができるのです。

小さなお子さんを連れているとお母さんは気を使ってとても大変ですが、貸切バスなら安心です。子供たちも大きなバスに乗ってお菓子を食べたり窓から外の景色を眺めたり、楽しいバス旅行でとっても喜んでくれるでしょう。

貸切バスなら自分達だけの旅行プランが立てられる

貸切バスはお客様の希望に合わせて自由に運行ルートを計画できます。

ツアーバスだとあらかじめ決められたコースしか選べないので、どうしても諦めないといけない場所があったり、本当は興味がないけれど立ち寄らざるを得ないところがあったりしても我慢しないといけません。

貸切バスなら行き先や順番も自分達の思い通り。皆さんだけのオリジナルツアーが作れます。

任せて安心!プロのドライバー

自家用車やレンタカーを借りて自分達の運転で行く場合、必ずしも運転に慣れた人が揃うとは限りませんし初めての土地で道に迷ってしまうかもしれません。

運転をしてくれる人はハンドルに集中しないといけないので移動中はみんなとの会話に参加できないし、運転に疲れてしまって旅行を十分楽しめないなんてことも。

貸切バスなら運転をプロのドライバーに任せて皆さんは旅行や観光に専念してください。ルートも事前に確認し、当日の道路状況に応じて道順を変更したりお客様の体調に合わせて休憩を取ることもできます。

人数が揃えば思ったよりリーズナブルに借りられます

1台丸ごと借りる貸切バスだからたくさん人が揃えば、実は一人当たりの費用は思ったより少なくなることもあるんです。

特に盛り沢山の内容で大勢の人が参加する場合、乗換や乗り継ぎかかる時間や荷物の持ち運びにかかる負担を考えると貸切バスの方がお得かもしれません。

サイズも様々、使い方はアイデア次第

貸切バスは人数や荷物の量、利用の用途に合わせて複数の車種から最適なバスを選ぶことができます。

参考ページ:貸切バスの種類

貸切バスはこう使わないといけない、そんなルールはありません。アイデア次第でみんなのこんなことができたら良いな、を形にすることができるんです。

まずは相談がてら見積りをご依頼ください。


観光のモデルコース・参考料金

石川発

金沢駅⇄市内ホテル+(金沢市内観光)

利用時間:13時間 / 走行距離:60km

大型バス 2日利用 ¥130,000〜

1日目:金沢駅11:00→観光(兼六園・ひがし茶屋街 他)→市内ホテル18:00

2日目:ホテル10:00→観光(近江町市場・県立歴史博物館 他)→金沢駅16:00


沖縄発

那覇→沖縄観光

利用時間:8時間 / 走行距離:200km

大型バス 日帰り ¥70,000〜

那覇11:00→美ら海水族館→御菓子御殿→琉球村→那覇19:00


ご利用の流れ

まずはお見積りをご依頼ください。お問い合わせからご出発まで担当者がお手伝いいたします。貸切バスのことだけではなく、ご宿泊場所やお食事、観光場所などのご相談にも対応いたします。